2015年01月07日

ゲームアイドル杏野はるなさん、仕事放棄し連絡付かず 結婚報告が事実なのか 何が彼女をそうさせたのか?????

ゲームアイドル杏野はるなさん、仕事放棄し連絡付かず――? 事務所社長が謝罪、連載は代筆だった

 ゲームアイドル・杏野はるなさんが現在、連絡の付かない状況になっているようです。所属事務所・エッグコアの社長であり、杏野さんの夫でもある小林栄介氏が1月4日にFacebookで報告、謝罪しています。

 小林氏と言えば12月末に、Facebookで唐突に「私、小林は、はるなと結婚しています」と、杏野さんとしばらく前から結婚していたことを報告しファンを驚かせたばかり。その際、詳細については後日報告するとしていましたが、今回の投稿を見るかぎり、どうやらあの結婚報告の裏にはかなり複雑な事情があったようです。

 小林氏の謝罪文は何度か編集されており、現在は肝心の「何に対して、なぜ謝罪しているのか」がカットされてしまっている状態。しかし前後の書き込みなども総合すると、杏野さんとは3カ月ほど前(昨年の10月)から連絡が付かない状態になっているもよう。そのためいくつかの仕事はやむを得ずキャンセルに、また連載の仕事については、杏野さんが残したメモなどを元に小林氏が代筆していたと告白、謝罪しています。

 現状、小林氏と杏野さんはまだ婚姻関係にありますが、小林氏の投稿によれば「正直に申しまして、今後私と妻がどうなっていくのかは私もわかりません」とのこと。また杏野さんが出て行った経緯については、当初の投稿には書かれていたものの現在は削除されています。

 もちろん、これらは小林氏側からの一方的な報告であり、どこまでが真実かは不明。現状では杏野さん側からの反論やリアクションはまだなく、小林氏が「私、小林は、はるなと結婚しています」と書き込んでいたのを受け、12月26日に「現況と相違する部分が多く(略)改めまして私から皆様へご報告致しますのでしばしお待ち下さい」とFacebookに書き込んでいたのが最後となっています。

◆ゲームアイドル杏野はるなさん、実は結婚していた? 相手は事務所社長 杏野さんは「改めて報告します」

 ゲームアイドル・杏野はるなさんが所属する事務所、エッグコアの社長がFacebookで「私、小林は、はるなと結婚しています」「今まで公開できず大変申し訳ございませんでした」と告白・謝罪しています。

 結婚報告があったのは12月25日。小林社長の投稿によると、杏野さんはしばらく前から、エッグコアの小林栄介社長と結婚していた様子。杏野さんと言えば今年2月、Twitter上で「私、杏野はるなは結婚します」「結婚したいと思い立ったという意味でございます。ただし本気です」などとツイート。またブログは今年9月以降、TwitterやFacebookも10月以降更新が止まっており、ウォッチャーの間では「何かあったのでは?」と不思議がる声もあったようです。

そして翌日、小林社長の書き込みを受けて杏野さんは、自身のFacebookで「大変ご迷惑ご心配をおかけしている事、心よりお詫び申し上げます」と関係者およびファンに謝罪。しかし小林社長の書き込みには「現況と相違する部分が多」いと言い、詳しくは環境の整理がつき次第、あらためて報告するとしています。

 「現況と相違」している部分が、「結婚」の部分なのかそれ以外なのか、杏野さんの書き込みからは判断できませんが、ひとまず今は「あらためて報告」の内容を待つしかなさそうです(エッグコア側にはメールで問い合わせ中)。

 また杏野さんの書き込みの後、小林社長もFacebookで「近日、本当に全てを書きたい」と詳細の公開を予告。しかしその数時間後には「プロレスを素直に楽しんでしまえば良いのに」「楽しめない人ってまだいる」といった意味深な書き込みもしています。ネット上ではその炎上を恐れぬ物言いでたびたび炎上してきた杏野さんだけに、結婚報告が事実なのか、それともこのやりとり自体が盛大なプロレスなのかは不明です。

★杏野 はるな(あんの はるな、1988年4月9日 - )は熊本県出身の日本のタレントである。株式会社エッグコア所属。

あんの はるな 杏野 はるな
プロフィール
生年月日 1988年4月9日

現年齢 26歳

出身地 日本 熊本県相良村

血液型 AB型

公称サイズ(2011年時点)
身長 / 体重 158 cm / 46.5 kg

BMI 18.6
スリーサイズ バスト80cm - ウエスト59cm - ヒップ83 cm

靴のサイズ 24.0 cm

活動
デビュー 15歳

ジャンル ゲームアイドル
モデル内容
一般、水着、コスプレ

他の活動
タレント、ゲーマー

人物
ゲームマニアで、自らを「ゲームソムリエール」と称しており、特にレトロゲームに造詣が深い。自称芸能界最強のゲームマニア、コレクター。

最初にゲームアイドルとして紹介されたのは、「月刊カメラマン」2008年1月号にて。18歳の頃からゲーム番組やゲーム雑誌には多々出演。ゲームアイドルのジャンルを確立し周囲に認知され始めた。自らレトロゲーム読本も執筆している。

総額1,000万円以上のレトロゲームソフトのコレクションを所有し、関連ゲーム雑誌、攻略本、機材、グッズ等も収集。2012年3月14日のピンキリショーでも紹介された。海外のファンも多く、フランス等から多くのファンが訪れる。

「ゲームを文化とし素晴らしい歴史として残すため」という趣旨から、事務所の一部を「杏野はるなのゲームミュージアム」「ゲームコロニーイベント/スタジオ」として開放している。

それ以外の趣味・特技としては映画をレーザーディスク等で観ることや水泳がある。海外メディア[1]では、レトロゲーマーと紹介されており、日本のメディアでもゲームアイドルではなく、レトロゲームアイドルとして紹介される機会が多い。

本音をストレートに表現したり(事実無根のデマや、当人の勘違いに基づく批判も見られる)、数々の実験を行ったりしたことなどにより、自身のブログが幾度となく炎上している。その事について後の取材では、「特に炎上を狙おうとしてたわけでは無いです。」と、答えている。

スターソルジャーRの公式ゲーム大会で準優勝し、自身のハドソンジョイスティックに高橋名人からサインをしてもらったことがある。

目隠しをしてスーパーマリオブラザーズの1-1面をノーミスクリア、Bダッシュで最速クリアできる。

テレビ番組「シューティングゲーム攻略軍団参上!」でファミコン「スターソルジャー」をプレイした際には、隠れキャラである「高橋名人の親指」「野沢プログラマー」を見せ、クリアした。

KONAMIアーケード『Dance Dance Revolution X2』にて新曲「someday...」で歌手デビュー。

バリ島が大好きすぎて2011年に「HotelエッグコアinBALI」を購入。

『スカパー!』を見るのが日課。とくにディスカバリーチャンネル、ナショナルジオグラフィック、ヒストリーチャンネルが大好き。

2013年10月より、東京都中野区観光大使に就任。また、そのころから実家である熊本県・相良村でも活力ある村づくりの活動に参加している。

東日本大震災の翌年よりボランティア活動を行い、毎年福島にてボランティアイベントを行っている。

2014年9月からブログの更新を、10月末からはツイッターの更新を休止している。2ヶ月間の休養としているが、その間日刊スポーツの連載は続けており、また11月16日に中野駅の一日駅長として、公の場に姿を見せている。

12月25日、エッグコアの小林栄介社長と既に結婚していたことを、小林がfacebookで発表。しかし翌日、杏野自身がこの発表について「現況と相違する部分が多い」と、やはりfacebookでコメントしている。2015年1月4日に小林が、「結婚は3年前だが、3ヶ月前(前年10月)から連絡が取れていない」とfacebookで発表している。

出演
テレビ
東京ゲーム図鑑(EXエンタテイメント)
水着少女(テレビ東京)
東京少女 vol.5(エンタ!371)
ぜんタネ (スカイパーフェクトTV275)
東京少女 (スカイパーフェクトTV371)
新・美少女図鑑 (スカイパーフェクトTV371)
エンタdeパンチ 金曜日〜アイドル情報の日〜(スカイパーフェクトTV371)
銀玉少女 最終回 (スカイパーフェクトTV371)
ありえへん∞世界(テレビ東京)(2008年5月20日、2008年7月15日)
『ぷっ』すま(テレビ朝日)(2008年9月23日)
オビラジR(TBS)(2008年11月4日、2009年1月6日)
ジュニアのススメ(EXエンタテイメント)
ゲーマーズ甲子園(MONDO21)
こだわりゲーマー(BS-TBS)(2009年7月16日-)
シューティングゲーム攻略軍団参上! (MONDO21) (2009年7月23日)
カード学園(TBS)(2009年10月9日-)
新知識階級 クマグス(TBS)(2010年5月20日)
icon(日本テレビ)(2011年1月31日)
夜遊び三姉妹(日本テレビ)(2012年3月1日)特別編
笑う経済白書 THE ピンキリ SHOW 2(TBS)(2012年3月14日)
デイリー中野(JCN中野)中野区観光大使出演
お願い!ランキング(テレビ朝日)
コミチャン放送部(JCNシティテレビ中野)第1回 中野ブロードウェイ紹介
オールスター感謝祭(TBS)クイズ制作
週末Doする生テレビ(JCN関東)
タウンサミット2013(BS11)
モウソリスト(フジテレビ)妄想コレクター第3弾!今夜は女性アイドル自宅に潜入!総額○千万円の(秘)コレクション激撮で衝撃の嵐!
リア充女子の生態ファイル マイ部屋レディ(関西テレビ)
ワケあり!レッドゾーン(読売テレビ)特番ゲスト出演
東京で頑張るということ。(熊本朝日放送)
ひるまえ ほっと(NHK総合)中野を新たに街おこし!中野区観光大使、杏野はるなのゲームミュージアム
NHK総合「探検バクモン 熱愛!TOKYOコレク旅」国際放送、WEB放送、全国放送 
それゆけ!ゲームパンサー!(日本テレビ)
関西テレビ「今週のスポットライト」最終回 ゲスト

ドラマ・映画
2014年〜 スカパー216 連続ドラマ 全13話「メテ乙女」主演:ハルカ役 毎週(日)20:00〜
劇場版「メテ乙女」

ラジオ
J-WAVE「PLATON」(2008年7月3日)
杏野はるなのはるなはここにいます
TBSラジオ「ニュース探求ラジオ Dig」
TBSラジオ「たまむすび 赤江珠緒×博多大吉」ピークを探せ!ファミコン特集。
ニッポン放送「ダイノジ大谷ノブ彦 GoodJobニッポン」ゲスト出演
TOKYO FM「アポロンの秘密」ゲスト出演
J-WAVE GOLD RUSH「CHINTAI TRAVEL AROUND THE WORLD」

インターネット
ぶんか社オンライン「アイドル誕生TV」(ぶんか社)(2008年6月1日-)
アイドル丼(グローバルリンク)(2008年5月31日で終了)
ひかり荘(吉本興業)
チャンネルBB「ゲッチャTV」
ITmedia ドコモ山口部長のMC Talk「第2回 ケータイ版ゲームにもの申す!? ゲーマーアイドルが部長に迫る!」
日刊サイゾー(SOFT DEMAND)(2008年10月4日)
ヌキ天(GyaO)(2008年11月12日)
OCN OG Vol.31 OG EXPRESS「電・女子号」「杏野はるなの GAME OR DIE」
B.L.T.Movie「動画公開中」
マビノギ英雄伝高校(2011年11月)
STARHAWK(ソニー)ダイナミック戦闘バカ訓練所 第2回ビルドの掟
NOTTV スマホのトリセツ
ニコニコ生放送 STARHAWK「ダイナミック戦闘バカ訓練所決定戦イベント
@nifty 映画 「アタック・ザ・ブロック」インタビュー&動画
まぐまぐ 「まぐスペ メールマガジン著者インタビュー」
ニコニコ生放送 映画「グランドマスター」公開記念 最強流派決定戦
ニコニコ生放送 「PlayStation Vita presents「共闘学園」 開校直前スペシャル!!!!」ファンタシースターオンライン2
福島復興支援ツーリング「君はまだ、バイクに乗っているか。 〜すべての中年ライダーに捧ぐ〜」ショートフィルム 主演
KONAMI コナミ放送局「コナゆる。」♯3「レトロゲーム特集」
KONAMI コナミ放送局「コナゆる。」♯4「コナミ矩形波倶楽部に迫る」
KONAMI コナミ放送局「コナゆる。」♯5「夏祭り企画」
KONAMI コナミ放送局「コナゆる。」緊急特番「KAC 2013大会情報 第1弾」
KONAMI コナミ放送局「コナゆる。」♯8「悪魔城ドラキュラを語ろう」
KONAMI コナミ放送局「コナゆる。」♯11「クイズマジックアカデミーでクイズ三昧」
USTREAM生配信「みんな集まれ!ここがゲームミュージアム。」
PS4シェア USTREAMゲーム生配信 杏野はるなのゲームミュージアムより「↑Cute Girls×Game Room  ハート(トランプ)Anno Haruna→杏野はるな」

雑誌等
清純系Vol.14,15(平和出版)
清純系BEST vol.3(平和出版)
ピュアピュア(辰巳出版)
海王社「Chu→Boh vol.2」
双葉社「Girls! トレーディングカード大全 vol.15」インタビュー
月刊クリーム(ワイレア出版)(2006年6月、8月、9月、10月号)
月刊カメラマン(モーターマガジン社)(2008年1月号)
アサヒ芸能(徳間書店)(2008年新春号)
メディアワークス「マリオゴルフGBAツアー攻略本」モデル
B.L.T.(東京ニュース通信社)(2008年3月号)
サイゾー 2009年5月号
Beppin School(GOT)(2008年7月号)表紙&巻頭グラビア
講談社 週刊少年マガジン特別編集「はじめの一歩 アニメスペシャル 第3集」
トンデモ電脳ゲーム伝説(扶桑社)帯コメント
芸能Smash Vol.3(晋遊舎)
週刊アスキー(アスキー・メディアワークス)(2008年12月30日号)
FX攻略.COM(2009年4月号)
ChouChou(2009年4月9日号)
週刊少年チャンピオン(秋田書店) グラビアページとテレカ登場
ゲームエンタ!Vol.4(日経BP)
ニンテンドーキッズ(双葉社)アイドルレポート
g-girl(角川書店)第4回ジーガールグランプリ
「ニンテンドーキッズ」株式会社双葉社(ポケモン描けるかな)
月刊アサヒ芸能エンタメ!(徳間書店)2004年6月号に掲載
ゲームラボ(三才ブックス) 2009年7月号掲載
ブレイクマックス(コアマガジン)
ヤングサンデー(小学館) グラビア掲載
マガジン・ウォー 2005年8月号掲載
(英文版)外国人のためのヲタク・エンサイクロペディア (講談社インターナショナル)
ゲームになった映画たち (三才ブックス)
お金と生き方の学校 (サンガ)
ヲ乙女図鑑(コトブキヤ)
DIME(小学館)
CIRCUS MAX
GooBike 4月号
iPhoneMagazine Vol.13
i-modeで遊ぼう!(アスキー・メディアワークス)Vol.57,58 サイトアワード2012審査員
L'Histoire de NINTENDO 2
スター名鑑 Beauties 2012 U-25編 TOKYO NEWS MOOK279号(東京ニュース通信社)
宝島社「街の大爆笑百科 バウ」に掲載
朝日新聞出版「アサヒカメラ」2月号 「瞳夢」
モノマガジン(mono magazine) 3/2
JCN中野 Plus 「中野区観光大使の部屋」
人吉・球磨月刊情報誌「どぅぎゃん」 表紙/特別インタビュー
「タンデムスタイル」11月号 福島応援おんもしぇ祭
八重洲出版「Motorcyclist」11月号 福島応援おんもしぇ祭
エムオン・エンタテインメント「デジモノステーション」2013年12月号 (特集:総勢77人に聞いた!著名人・プロの自腹買い!)
洋泉社MOOK「PlayStation Memories 1994-2014」寄稿
マガジンハウス「BRUTUS (ブルータス)  No. 771」手放す時代のコレクター特集。

イベント
書泉グランデ 写真集発売イベント
トップジャパン日本橋店・信長書店日本橋店 DVD「はるなの青い空」発売記念イベント
ラムタラメディアワールド秋葉原店 DVD「はるなの青い空」発売記念イベント
石丸電気 DVD「はるなの青い空」発売記念イベント
ヤマギワソフト DVD「ハルナノキモチ」発売記念イベント
GAME KILL(新宿ロフトプラスワン)2008年3月31日
ストリートファイターオンライン(ニコニコ動画:2008年7月8日、10月10日)
TOKYO GAME NIGHT!!(阿佐ヶ谷ロフトA:2008年8月15日、11月22日、11月23日、2009年1月10日、1月11日、3月20日、3月21日、3月22日)
メタルギアオンライン(コナミ) 全日本大会にゲスト出演(マイドームおおさか:2008年8月30日、秋葉原UDX:8月31日)
東京ゲームショウ2008 SNKプレイモアブースにゲスト出演(幕張メッセ:2008年10月11日、10月12日)
Games Japan Festa 2008(大阪ATCホール:2008年11月15日、11月16日)
iモードで遊ぼう! サイトアワード2009審査員(2009年1月22日)
「超クソゲー」イベント(石丸ソフト1:2009年1月25日、秋葉原ソフマップ:2月14日)
AOU2009 AMIブース(KOFXII)にゲスト出演(幕張メッセ:2009年2月20日、2月21日)
アニミン〜気まぐれキャットレコ発〜にゲスト出演(日本橋プラッツ:2009年2月22日)
ストリートファイターオンライン初代王者決定戦『鬼強グランプリ2009』!!(Live park in Akiba:2009年3月28日)
iモードで遊ぼう! サイトアワード2010審査員(2010年1月12日)
AOU2010 BEMANIブース(DDR)にゲスト出演(幕張メッセ:2010年2月19日、2月20日)
festival of 90's Culture "FIRED! vol.2(新宿LOFT)(2010年4月4日)
高橋名人とロフトにて、レトロゲームで盛り上がう! に出演
田代まさしのありがとうございマーシー にゲスト出演
横井軍平トークショーにゲスト出演
CEDEC 2011 ペラ企画コンテスト〜奇跡の一枚を探せ〜 特別審査員
東京ゲームショウ2011 「肥後連環殺人 迷宮のブロードウェイ」ブース出展(幕張メッセ:2011年9月15日-)
東京ゲームショウ2011 Razerブースにゲスト出演(幕張メッセ:2011年9月18日)
福島復興ツーリングツアーにゲスト出演参加 (2011年10月8日-2011年10月9日)
メタルギアオンライン(コナミ)MGO EYES Live!第3回放送にMC出演(2012年4月13日)
メタルギアオンライン(コナミ)MGO公式ファイナルイベント「FINAL Debriefing Event」in東京
CEDEC2012 ペラ企画コンテスト 特別審査委員
第2回福島復興支援ツーリングツアー メインステージ出演 (2012年09月29日)
中野にぎわいフェスタ 中野観光大使最終審査会&お披露目会(初代中野観光大使に任命)
コンテンツ文化史学会2012年大会「コンテンツと記憶」
in SAGARA 活力あるむらづくりシンポジウム「相良村から新たな地域づくりを巻き起こす!!」講演
第3回 福島応援おんもしぇ祭in会津坂下町
中野区観光協会第3回総会・懇親会 司会
NCSOFT「リネージュ2」10周年記念ファン感謝祭 司会・進行
にぎわいフェスタ 中野区観光大使
JR中野「JR中野駅開業125周年記念イベント」 一日駅長

著書・リリース作品

メールマガジン
まぐまぐ 「杏野はるな「あなたとわたしの境界線。」」2013.04〜

雑誌・WEB連載
ゲームアプリを斬る(NTTドコモ i-mode)(2008年4月-)
i-modeで遊ぼう!(角川グループパブリッシング)40号から連載
電撃PlayStation 電撃Re:Play(アスキー・メディアワークス)
B.L.T.(東京ニュース通信社)(2008年8月号-2009年10月号)
杏野はるなのDiabloIIIへの道(ログインウェブマガジン)(2008年10月3日-)
ゲーム×コンボ(livedoorニュース)(2008年11月20日-)
ゲームエンタ!(日経BP)(2008年12月号-)
月刊アルカディア(エンターブレイン)(2009年1月号-)
べっぴんDMM(2009年4月号-)
Nintendo DREAM(毎日コミュニケーションズ)(2009年5月号-)
電子ゲームがあんのっ (ガジェット通信)(2010年6月12日-)
杏野はるなの ゲームが教えてくれたもの。(ZAKZAK)(2011年2月18日-)
杏野はるなのマル勝 ハルスコア (OCN)45号〜連載
ガジェット通信 記者杏野はるな
ニッカンアミューズメント連載

著書
杏野はるなのレトロゲーム読本(文苑堂)(2010年1月29日)

写真集・デジタル写真集
「はるな14歳」(ぶんか社)
「1year's ago!」
「はるなと休日。」
「水着があんのっ!!」
「水着があんのっ!! NEXT」
「1Year's ago ! NEXT」
「Indigo」
「Color」
「体操着があんのっ!!」
「Clear」
「Tropical」
「解体新書」
「解体新書2」
「コスプレがあんのっ!!壱」
「コスプレがあんのっ!!弐」
「MEMORIES sideA」
「MEMORIES sideB」
「エッグコア写真コレクションA 杏野はるな」
「エッグコア写真コレクションB 杏野はるな」
「エッグコア写真コレクションC 杏野はるな」

DVD
制服美少女図鑑はるな14歳(カルチャークラブ)
はるなの青い空
ハルナノキモチ
まだ見ぬキミへ。
はるなと休日。
はるなとあすか
うきうき女子高生日記
なつみの大冒険 featuring 杏野はるな
東京図鑑ベスト集2制服&水着編その1
東京図鑑ベスト集2制服&水着編その2
超クソゲー(トップ・マーシャル:2009年1月23日)
posted by 一色 一生 at 21:30| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タレントの田中律子(43)15年間の“仮面夫婦”結婚生活は「辛かった」と当時の思いを吐露

イメージ守るため…田中律子 13年間の仮面夫婦生活「辛かった」

 2012年2月に15年間の結婚生活にピリオドを打ったタレントの田中律子(43)が6日放送の日本テレビ系「解決!ナイナイアンサー 2時間SP」(火曜後9・00)に出演。昨年出演したテレビ番組で告白した自らの“仮面夫婦”生活について「辛かった」と当時の思いを吐露した。

 1992年、21歳の時に一目ぼれしたカメラマンと5年間交際し、97年に結婚。翌年、長女を出産し、その後も良き妻・母としてCMやドラマに出演していたが、13年間は仲良しを演じている“仮面夫婦”だった。

 夫婦関係が激減したのは田中の出産。元夫が出産時に立ち会ったがそれ以降、元夫から「女性として見られなくなった」と言い渡され、スキンシップがなくなり、家庭内別居状態になっていったという。

 世間のイメージを守るため、子供の学校行事に一緒に参加するなどおしどり夫婦を演じていた当時を振り返り「辛かった」と吐露。現在長女は海外留学中のため、田中は一人暮らしをしているといい「楽しい。モテる」と、独身生活を満喫していることをアピールしていた。

世間のイメージを守るため、子どもの学校行事に一緒に参加するなど表向きは仲のいい夫婦を演じた。所属事務所の社長にも相談したが「CMの契約があるから」と先延ばしに。夫婦間では時期の問題になっていたが、長女が小学6年の時に言った「パパと離婚していいよ」の一言に背中を押され、ついに終止符を打った。

 再婚については「好きな人はいるけど、結婚はいいかな」と語った。

★田中 律子(たなか りつこ、1971年7月17日 - )は、日本の女優、タレント、歌手である。本名同じ。東京都出身。NPO法人アクアプラネット理事長。
たなか りつこ
田中 律子

本名
田中 律子

生年月日
1971年7月17日(43歳)

出生地
日本・東京都

血液型
O型

職業
女優

ジャンル
テレビドラマ

活動期間
1985年 -

配偶者
杉本学(1997年 - 2012年)
人物

日出中学校・高等学校から堀越高等学校に転入し、同校卒業。

CMやテレビのバラエティー番組に出演するとともに、女優としても活動している。

生い立ち
実家は、美容院である。

高校は東京・目黒の日出女子高等学校に通っていたが、ある日髪を結ばずに街を歩いていたところを担任教師に見つかった。同校は校則が厳しく、髪を切るか学校をやめるかどちらかを選ぶように言われた田中は、髪を切らずに翌月、堀越高校(東京・中野)に転校した。

経歴
東京都町田市の小田急百貨店でボックスコーポレーションにスカウトされ、モデルとしてデビューした。雑誌『投稿写真』でのグラビアやNHKテキストシオリ1987年のイメージガールとしても登場。また、同時期に連続ドラマ『ママ、大変だァ!』にレギュラー出演もしている。実質的に、このドラマが女優デビューとなる。

その後、パウチッコのCMに出演し、CMを見ていたレコード会社関係者からスカウトされ、1988年(昭和63年)5月21日にフォーライフ・レコードより筒美京平プロデュースにより「FRIENDSHIP」でアイドル歌手としてもデビューした。

歌手としてはシングル11枚、アルバム5枚を発売。ポスト杏里として売り出されたが、ヒット曲は出なかった。同期歌手デビューはwink、西田ひかるなどがいる。当時、ニッポン放送で放送していたラジオ「関根勤のTOKYOベストヒット」では同期デビューのアシスタント仲村知夏との相性がよかった。

第4弾シングル「また夏が来る・・・」は欧陽菲菲の「ラブ・イズ・オーバー」を書いた伊藤薫の手による楽曲である。また、ラストアルバム『ハート・ボイス』は本人のセルフプロデュース。その他藤原ヒロシなどが楽曲プロデュースをしている。

1989年(平成元年)、テレビの連続ドラマ『愛しあってるかい!』(フジテレビ)への出演をきっかけにテレビドラマに多数出演するようになった。活動は女優業が中心となったが、その傍らバラエティー番組の司会や音楽活動も1990年代前半までおこなった。

1997年(平成9年)には妊娠と結婚を発表、同年年末まではテレビ番組『'98新春ドラマスペシャル 味いちもんめ』(テレビ朝日)の撮影や、レギュラー出演していたバラエティー番組『王様のブランチ』(TBS)を続けた後、翌1998年(平成10年)3月末をもって芸能活動を休止(産休)した。

女児を出産した田中は、同年中にテレビ出演を再開した。2007年(平成19年)、FILM FACTORYで監督業に進出。また、テレビの連続ドラマ『こどもの事情』(TBS)では、初めて連続ドラマに主演している。

私生活
田中は1997年(平成9年)、妊娠4ヶ月であることを発表、相手であるカメラマンの杉本学と結婚し、翌年に女児を出産した。

田中の趣味はスクーバダイビングで、インストラクターの資格も持っている。また、大好物は世田谷区のパン屋「キャッスル」のシナモンロールで、メディア出演の際にもしばしば紹介している。

視力が悪い田中は仕事ではコンタクトレンズ、普段はメガネを着用していたが、2007年(平成19年)12月に角膜のレーザー手術 「レーシック」を受けている。
2012年2月、15年の結婚生活にピリオドを打った。

出演作品
テレビドラマ
ママ、大変だァ!(1985年7月 - 9月テレビ朝日系) 矢沢ともえ 役
あぶない少年(1987年 - 1988年テレビ東京系)
火曜サスペンス劇場「名無しの探偵シリーズ5・殺意のデッサン」(1989年、NTV系 / スタッフアズバーズ)
愛しあってるかい!(1989年10月 - 12月フジテレビ系) 真柴純 役
ナースステーション(1991年1月〜3月 TBS系) 柴田明美 役
世にも奇妙な物語「コレクター」(1991年2月21日フジテレビ系)前田京子 役
101回目のプロポーズ(1991年7月 - 9月フジテレビ系) 矢吹千恵 役
ポールポジション!愛しき人へ…(1992年1月 - 3月日本テレビ系) 藤岡珠美 役
二十歳の約束(1992年10月 - 12月フジテレビ) 北条咲
湘南女子寮物語(1993年7月 - 9月テレビ朝日系) 西川真子 役
白鳥麗子でございます!(フジテレビ版第2期)(1993年10月 - 11月フジテレビ) 杜若あやめ 役
福井さんちの遺産相続(1994年8月 - 9月 関西テレビ系) 藤原京香 役
半熟卵(1994年10月 - 12月フジテレビ系) 大場結花 役
味いちもんめ(1995年1月 - 3月テレビ朝日系) 相沢陽子 役
夏!デパート物語「本当ッ!婦人服売場のないしょ話!! 」(1995年7月4日TBS系)
味いちもんめII・京都編(1996年1月 - 3月テレビ朝日系) 相沢陽子 役
月曜ドラマスペシャル「ダンスパートナー連続殺人 社交ダンス界に渦まく欲望と嫉妬」(1996年8月19日TBS) 新庄勇子 役
味いちもんめ 新春ドラマスペシャル'97 「伊橋悟お正月から元気です!!幻の名料亭VS.料理の達人、湯けむり温泉旅情編!美人若女将を賭けヤクザと料理対決!?」(1997年1月2日テレビ朝日系) 相沢陽子 役
ガラスの靴(1997年4月 - 6月日本テレビ系) 暮林百合子 役
心療内科医・涼子 「子供を投げる母」(1997年12月15日日本テレビ系)清水麻美 役
味いちもんめ 新春ドラマスペシャル'98「あの伊橋悟が帰って来た!幻の名料亭VS.料理の達人・雪の函館旅情編!!豪華おせち料理対決・勝負の行方は…」(1998年1月2日テレビ朝日系) 相沢陽子 役
顔(2003年4月 - 6月フジテレビ系) 七尾友子 役
幸福の王子(2003年7月 - 9月日本テレビ系) 町田洋子 役
火曜サスペンス劇場・軽井沢ミステリー4「娘よ〜毒草と白骨死体」(2003年8月5日日本テレビ系) 古沢くるみ 役
ルームシェアの女(2005年1月 - 2月NHK) 小林加奈子 役
こどもの事情(2007年7月 - 8月TBS系)小田真利 役
ナショナル劇場 あんどーなつ(2008年7月 - 9月TBS系) 三津谷悦子 役
月曜ゴールデン・ご近所探偵・五月野さつき3「殺意のキャンプ場」(2008年12月1日TBS) 真壁直子 役
経済ドキュメンタリードラマ ルビコンの決断(2010年5月6日テレビ東京)鎌田由美子 役
天使の代理人(2010年10月15日 - 20日東海テレビ)森本理沙 役
君の瞳に両想い (ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけないスパイ24時のDVDに収録)(2010年12月31日日本テレビ)
水曜ミステリー9・ガンリキ 警部補・鬼島弥一(2012年1月18日テレビ東京) 片桐貴子 役
スプラウト(2012年7月 - 9月日本テレビ系) 池之内紘子 役
好好!キョンシーガール〜東京電視台戦記〜(2012年10月 - 12月テレビ東京系)川島宏海 役
プレミアムドラマ・真夜中のパン屋さん(2013年4月 - 6月NHK BSプレミアム)三木淑恵 役
金曜プレステージ・黒の滑走路3(2013年8月9日フジテレビ) 鈴木香苗 役
獣医さん、事件ですよ 第7話(2014年8月14日読売テレビ)栗原渚 役

映画
キャンプで逢いましょう (1995年)
7月7日、晴れ (1996年)
サンゴレンジャー (2013年)
NMB48 げいにん! THE MOVIE お笑い青春ガールズ!(2013年)
NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!!新たなる旅立ち(2014年)

バラエティ・情報番組ほか
歌のビッグファイト!(テレビ東京系)
マジカル頭脳パワー!!(日本テレビ系 第1回放送パネラー、以降中期準レギュラー)
夜も一生けんめい。(日本テレビ系)
クイズいたずら大王!(テレビ朝日系)
ドーナツ6(TBS系)
MJ -MUSIC JOURNAL-(フジテレビ系)1992年10月 - 1994年3月
王様のブランチ(TBS系 1996年4月 - 1998年3月まで担当)番組は継続
目撃!ドキュン(テレビ朝日系)
パオパオチャンネル(テレビ朝日系)
はぴひる! (TBS系 2004年4月 - 9月)
プラネットベイビーズ(NHK BShi、2010年4月 - ) - ナビゲーター(八嶋智人・伊藤かずえと共に隔週で担当)
奇跡の地球物語〜近未来創造サイエンス(テレビ朝日) - ナレーション 第38回「東京湾 〜サンゴが棲む海〜」(2010年7月18日)
第52回「沖縄 〜サンゴが語る地球の未来〜」(2010年11月7日)

あさイチ(NHK総合)
サキどり↑(NHK総合)
教えて・からだのミカタ(TBS系)
ローカル路線バス乗り継ぎの旅 東京〜新潟350キロ!ふれあい珍道中(テレビ東京系 2013年1月5日)
ネイチャードキュメント ボクらの地球 神秘の水晶砂漠 大河アマゾンが育む奇跡(BS朝日、2013年7月5日) - ナビゲーター

Webドラマ
神児遊助のげんきのでる恋 (NTTドコモ携帯電話放送、BeeTV)(2009年8月〜)
サヨナラの恋(NTTドコモ携帯電話TV「BeeTV」2010年10月1日 - / 毎週木曜日更新 / 全12話)- 松田耀子 役

ディスコグラフィー
シングル
(以下フォーライフ・レコードから発売)
1.FRIENDSHIP(1988年5月21日)デビュー曲 オリコン最高位109位
2.High Windを追いかけて(1988年8月21日) オリコン最高位129位
3.キライ!(1988年11月21日) オリコン最高位165位
4.また夏が来る・・・(1989年3月21日) オリコン最高位174位
5.Wave'n Surf(1989年7月21日)
6.恋人たちのイリュージョン(1989年11月21日)
7.Sunshine Woderland(1990年4月21日) オリコン最高位164位
8.フライドフラストレーション(1990年11月21日)
9.alibi(1991年4月21日) オリコン最高位158位
10.あなたを知ってる(1992年4月15日)
11.青い夏に身をまかせ(1993年8月21日)Litz Co.(リッツカンパニー)名義 オリコン最高位93位 テレビ朝日系連続ドラマ「湘南女子寮物語」主題歌

アルバム
(以下フォーライフ・レコードから発売)
1.アイ・シンク・ソ−(1988年) デビューアルバム 筒美京平プロデュース
2.タイム&タイド(1989年)
3.ワンダ−・アイランド(1990年)
4.トゥエンティ−ス(1991年)
5.ハ−ト・ボイス(1993年) 本人セルフプロデュース

CM
アルペン(1990年〜1992年)
資生堂「スタイリングコート」 (1990年)
大塚ベバレジ「シンビーノジャワティストレート」 (1991年)
亀田製菓「あらびきスナック」 (1991年)
キリン「キリンレモン」 (1991年)
ワーナーランバート「ホールズ」 (1991年)
富士銀行 (1992年)
ゆうパック (1993年)
ミニストップ (1995年)
ツーカーセルラー東海 (1996年)
ツムラ「ソフレ」
LION「クリニカ」
すき家(2010年)

書籍
キャンプで逢いましょう(1993年、山と溪谷社) ISBN 978-4635330169
セーターでアウトドアライフ(1994年、雄鶏社) ISBN 978-4277111997
海の扉をたたいてごらん(1994年、扶桑社) ISBN 978-4594014780
natural!―アウトドア・スタイル・ブック(1996年、地球丸) ISBN 978-4925020008
青空の下で、いただきます!(1996年、地球丸) ISBN 978-4925020015
恥じらう水(2002年、文芸社) ISBN 978-4835541938
ふりむくよる、おどろくやみ(2005年、新風舎) ISBN 978-4797452914

写真集
Marine Girl また夏が来る 田中律子写真集(1989年、近代映画社) ISBN 978-4764815759

フォトエッセイ
sweet leaf(2001年、光進社) ISBN 978-4877610722
posted by 一色 一生 at 21:00| Comment(0) | 離婚・別離 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学4年の笹崎里菜さんが 地裁勧告で日本テレビと和解成立 アナウンサーとして入社?

女子アナ裁判和解で入社へ 地裁勧告へ 

 今年4月にアナウンサーとして入社する内定を日本テレビから出されていた大学4年の笹崎里菜さんが、東京・銀座のクラブでアルバイトをした経験があったことを理由に内定を取り消されたことは不当として、日本テレビを相手に起こした地位確認を求める訴訟の和解へ向けた協議が7日、東京地裁で行われ、和解が成立する見通しが立った。

 裁判所が日本テレビと笹崎さん側の両当事者にアナウンサーとして採用することを織り込んだ和解勧告をする用意があると伝えた。笹崎さん側代理人の緒方延泰弁護士は、アナウンサーとして入社する以外の和解は受け入れるつもりはないとしており、和解成立は日本テレビが笹崎さんの入社を認めることを意味する。

 和解成立の時期について、緒方弁護士は「和解がありうるなら、(次回期日の)15日より前であることは間違いない」としており、近日中の和解成立が視野に入っている。今年4月の入社へ“スピード解決”が実現する可能性が高まった。

 協議を終えた緒方弁護士は手応えとして、「私どもが望んでいる方向でいくと思っております。女子アナとして彼女が活躍していける道筋は十分ある」と述べた。笹崎さんがアナウンサーとして問題なく活躍できるように、研修などのプログラムがどう組まれるかといった詳細を詰めた上で、近日中にも両当事者に裁判所から和解案が提示される見通しだという。

 訴状によると、笹崎さんは13年9月、日テレのセミナーに参加し、今後他社への就職活動をしないことを条件に内定通知を受けた。だが、14年3月、人事担当者に「母の知り合いのクラブで短期のアルバイトをしたことがある」と伝えると、5月に内定取り消しを通知された。

 内定取り消しの通知書には「アナウンサーの高度の清廉性が求められる」、「セミナーで提出した自己紹介シートにクラブのアルバイト歴を記載しておらず、虚偽の申告をした」などと理由が書かれていたという。

◆女子アナ内定裁判清廉性主張なく和解か 訴訟争点「虚偽申告」は「ない」と原告

 今年4月にアナウンサーとして入社する内定を日本テレビから出されていた大学4年の笹崎里菜さんが、東京・銀座のクラブでアルバイトをした経験があったことを理由に内定を取り消されたことは不当として、日本テレビを相手に起こした地位確認を求める訴訟の和解へ向けた協議が7日、東京地裁で行われ、和解が成立する見通しが立った。笹崎さんの代理人は、日テレ側が主張した「アナウンサーの清廉性」について法廷で議論もないまま終わるとの見解を示した。

 「急転直下のスピードだった」。原告代理人の緒方延泰弁護士も漏らすほど、ホステスのアルバイト歴を理由に内定を取り消された笹崎里菜さんが日本テレビを相手に起こした地位確認訴訟(入社を求める訴訟)は急展開を見せた。当初、争う姿勢を見せていた日本テレビ側が大幅に譲歩したとみられる。

 緒方弁護士によると東京地裁は近日中にも双方に和解案を示す予定だといい、早ければ次回期日の今月15日よりも前に和解が成立する。笹崎さん側にアナウンサーとしての日本テレビ入社以外、和解に応じる意思はない。

 訴訟の主な争点は2点あった。1つは笹崎さんがホステスのアルバイト歴を入社内定前に日本テレビに伝えなかったことが「虚偽申告」にあたるかどうか。もう1つは日本テレビが主張した「アナウンサーに清廉性が求められる」ことが正当かどうか。

 「虚偽申告」について緒方弁護士は「なかった」と主張。笹崎さんがアルバイト歴の記入を求められたのは13年9月のセミナーでのこと。緒方弁護士によると、日本テレビの答弁書には「セミナーということで採用の正式な場ではない。正式には(14年)1月に採用試験があるので『同じものを書いてもらうので練習だ』という趣旨でその場で書かせた程度のものだと書かれている」という。正式なものではない以上、「虚偽申告にも当たらない」との見解だ。

 さらに、正式な採用試験がある14年1月よりも前に笹崎さんはアナウンサーとしての採用内定通知を受けている。つまり、正式な試験と告知された上でアルバイト歴を申告する場がなかったことになり、「そのまま内定を受けたのだから虚偽申告はなかった」との主張を展開している。

 もう一方の「清廉性」についてはどうか。こちらは、和解が視野に入った現状を考えると、緒方弁護士は「主張がないまま終わると思う」との見解を示した。

 笹崎さん側と日本テレビ側の双方が意見を主張するとすれば次回期日の今月15日。しかし、緒方弁護士は「和解がまとまれば15日よりも前」としており、成立した場合は15日の期日は取り消されるため、清廉性が必要かどうかは議論すらされないままとなる。

 当初から笹崎さんの今年4月入社を主張してきた緒方弁護士は「私どもが望んでいる方向でおそらくいくと思います」と自信を見せた。

 大きな注目を集めた女子アナ内定取り消し裁判。アナウンサー職に限らず、同様のトラブルを避けるためには、求める資質や経歴を正式な採用過程で確認することが採用側にも被採用側にも必要であることが改めて浮き彫りとなった。

◆東京・銀座のクラブでのアルバイト経験を理由に日本テレビからアナウンサー採用の内定を取り消された大学4年の笹崎里菜さん(22)が、同社に地位確認を求めた訴訟の和解協議で、東京地裁は7日、採用を前提とした和解案を提示する考えを示した。既に日テレ側も応じる意向を示しているといい、一転して採用される公算が大きくなった。

 協議後、代理人の緒方延泰弁護士が明らかにした。緒方弁護士は「私どもが望んでいる方向で協議が進んでいる。女性アナとして活躍する道筋は十分ある」と話した。現在は、笹崎さんへの研修プログラムについての詰めの協議中で、こうした点も地裁の和解案に盛り込まれるという。

 訴状によると、笹崎さんは2013年9月、日テレから採用の内定を受けた。14年3月、銀座のクラブで短期間アルバイトをしたと申告したところ、「アナウンサーには高度の清廉性が求められる」として内定辞退を求められ、同5月に内定を取り消された

◆東洋英和女学院大4年生・笹崎里菜さん(22)が「ホステスのアルバイト経験は清廉性がない」として日本テレビのアナウンス職の採用内定を取り消され、地位確認を求めた民事訴訟は15日、東京地裁で第2回口頭弁論が行われる。
先月末の和解協議で日テレ側が態度を軟化し、一転して入社の可能性が高まった。一方、内定取り消しの非情書簡を送った張本人、日テレの取締役兼人事局幹部A氏が系列地方局に異動していたことが分かった。笹崎さんにとっては“天敵”が消えたといえそうだ。

 前例なき“女子アナの卵VSキー局裁判”のキーワードは「清廉性」だった。

「2011年ミス東洋英和」の笹崎さんは2013年9月、競争率数千倍という超難関の日テレアナ職の内定をゲット。ところが、東京・銀座のクラブでホステスのアルバイトをしていたことがあると14年3月に同局に告げると事態が暗転する。

 人事局幹部A氏は、笹崎さんに同5月2日付で非情な書簡を送付。「銀座のクラブでホステスとして就労していた貴殿の経歴は、アナウンサーに求められる清廉性に相応しくないものであり…」などとして内定辞退を求め、拒まれると内定取り消しを通告した。

 大人の街で優雅に振る舞うホステスは清廉性がないのか――。日テレの対応は世間から猛バッシングを浴び、元フジテレビアナの長谷川豊氏(39=現フリー)は昨年11月、自身の公式ブログで「職業差別があまりにひどくないか?」と疑問視。週刊誌上では銀座の現役ママが怒りの声を上げた。

 その陰で、渦中のA氏が昨年6月に役職を外れ、系列地方局の副社長に就任していたことが明らかになった。日テレ人事局は出世コースとされ、このタイミングでのグループ会社異動をめぐっては、局内でもキナ臭い噂が飛び交った。

「笹崎さんのホステスのバイト歴が明らかになった昨年3月以降、局内は『なぜそんな子に内定を出したんだ!』と紛糾したそうです。だからAさんは、騒動の責任を取ってグループ会社に移ったと言われています」

 その一方で、別のテレビ関係者からはこんな声も出ている。

「放送業界の役員人事は、半年前に打診するのが通例。だから、Aさんには去年の1月くらいには通達されていたのでは。異動が決まったAさんは何をしようが後腐れがなくなり、笹崎さんに『清廉性がない』などという非情な表現をしてしまったのかもしれない」

 A氏は「行列のできる法律相談所」「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」などの人気番組でチーフプロデューサーを務めた敏腕テレビマン。今回の件が理由で地方局への異動が決まったかどうかは定かではないが、いずれにしても「天下り人事」であることは確かなようだ。

「出世コースからは外れた。ただ、地方局とはいっても、給与面は日テレ役員時代の年収(推定3000万円)と変わらないということ」

 前出のテレビ関係者は「入社を熱望する笹崎さんは、ただでさえ“将来の職場を訴えた女子アナ”と注目され、ちょっとしたことでも社内外から批判されやすい。勝ち気な笹崎さんといえども、それに耐えられるか未知数。そんな中“天敵”が1人いなくなっていたのは朗報」と語る。

第1回口頭弁論(昨年11月14日)で争う姿勢を示していた同局は一転、昨年12月26日の和解協議で態度を軟化。

 今月15日の第2回口頭弁論を経て、入社へさらに前進する見込みだ。

 昨年の年間視聴率で3冠を手にした絶好調の日テレに、話題性抜群の美女アナが誕生する日は少しずつ近づいている。
posted by 一色 一生 at 20:35| Comment(0) | 裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。